<< FISMAの報告 第五弾 (ものづくり体験コーナー ブラザー編) | main | ブラザー テディ(TEDDY)600《ZZ3−B541》の修理 >>

FISMAの報告 第六弾 (ものづくり体験コーナー ベビーロック編)

今日も昨日に続きFISMAのリポートです。
組合主催の「ものづくり体験コーナー」でまだお見せしてなかったベビーロックです。

ベビーロックさんの体験コーナーでは↓
世界初の刺し子ミシン&さらなる進化をしたウェーブロックミシンを使ってコースター作りを体験していただきました。

 

まずは手縫い風の縫い目ができる刺し子ミシンで縫ってる様子下
 

続いてジェットエア糸通し機構を搭載した新型WAVEロックミシンで縫ってる様子上
 

出来上がった作品を持ってカメラ




カメラ撮影にご協力頂いた皆様ありがとうございましたありがとう

これでFISMAの報告は最後になりますが、ご来場頂いた方も、来られなかった方も楽しんで頂けましたか?
このようなイベントを通して少しでも多くの方が洋裁や手作りに興味を持って頂けるようになれば幸いです。
ただミシンを売るというミシン屋さんだけではなく、縫製という仕事に関わる方から趣味でソーイングを楽しむ方までをトータルサポートしていける技術と信頼のミシン屋さんの集まりがミシン組合だと思っています。
今後も様々な活動を通して皆さんのソーイングライフを応援していきます。

今回FISMAの開催に携わって頂いた関係者の皆様、出品して頂いた皆様本当にお疲れ様でした。
そしてご来場頂いたお客様や興味を持って頂いた皆様ありがとうございました。

来年で49回目になるFISMAも今年以上にすばらしいイベントになるようがんばります。
posted by: ボビンズミシン | 業界情報 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
トラックバック機能は終了しました。