<< ベビースモックブラウス | main | 洋裁便利グッズ 目打ち >>

お詫び

店長です。

5月16日の記事で「近々JUKIエクシードとジャノメME830の比較をして報告します」と予告させてもらいましたが中止させていただくことにしました。
楽しみにされていた方には、本当に申し訳ありません。

この記事は当店もかなり力を入れて作っていました。
9割くらい出来上がってはいるんですが、様々なことを考えこういった内容を掲載するのがいいものなのか迷った結果、中止とさせていただくことに致しました。

なぜこのような記事を書こうと思ったのかは以前にも書きましたが、この2機種は水平(BOX)送りという共通点があり、両機種とも発売されて間もない新機種なのでこの2機種に関する問い合わせが非常に多いので、そんな方々がカタログなどでは分からないようなことも簡単に比較できればいいと思ったからです。

しかしこのブログを見てくれている方々には色々な立場の方がいるということに気付かされました。
比較するということは、当然否定的な内容やどちらかを推すような内容も書くことになります。
実際にそのような記事になっています。
もちろんそういった内容を知りたいお客様もたくさんいるのだと思いますが、逆にこの2機種のどちらかを既に購入されてとても気に入って使っている方もいるのだろうということです。

誰でも見れるネットの中で皆さんが気に入って使っているかもしれないミシンの欠点などをあえて書く必要はないのではないかと思いました。
知りたい方もいれば知らずに使っていたいという方もいると思うのです。

だからといって、カタログに書いてある内容を羅列するだけでは意味はないですし。
メーカーさんがカタログに掲載している大きさなどの数値は比較しても問題ないでしょう。
それぞれのミシンを買われた方も知っていることだと思うので。

当店が記事にし、比較したのはそういった内容ではなく、もっと突っ込んだ内容でした。
しかし、数値として出ていない使い勝手や音の違い、安定性や見えない部分の違いなどは個人の主観的な判断になってしまいます。
もちろん個人的な意見ですからいいのかもしれませんが、実際に使っている方にとってみたら決していい気持ちはしないと思います。

例え軽い気持ちや冗談、話の盛り上げで書いた内容でも嫌な思いをされる方がいるかもしれない内容は掲載するべきではないと判断いたしました。
今書いている作品の紹介や修理の情報で嫌な思いをされる方はいないとは思いますが、そういった内容があればご連絡ください。
当店といたしましても細心の注意を払いながら記事を書いてまいります。

しかしながらお客様がミシン選びをする際に様々な情報を提供するのが専門店の役目だと思っております。
今回の記事を作っていく段階で当店のスタッフ全員がこの2機種をとことん使い比べ、今まで気付かなかった細かな違いや特徴にもたくさん気付きました。
実際に色々な物を色々な形で縫い比べると、縫う物によって使っていただく上で便利だったり不便だったり必要だったり必要なかったりする機能などけっこうあるんです。
このブログで掲載はできませんがご来店された際にはお客様が納得されるまでご説明いたします。

ご来店できない方々は本当に申し訳ありません。
ご来店可能な方はぜひ使い比べてみてください。
posted by: ボビンズミシン | お知らせ | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
トラックバック機能は終了しました。