<< 刺しゅう | main | クッション >>

(株)ジューキ baby lock アーチザン300の修理

こんにちは。FISMAが終わって貯まってた仕事に追われる店長です。

今日はとても簡単な修理ドライバーの紹介です。

さいたま市北区のお客様の3本糸ロックミシン。
(株)ジューキ ベビーロックのArtisan(アーチザン)300。

P1000569.JPG

糸立棒が折れたので交換してほしいとの依頼です。

P1000567.JPG

今回の修理は技能士という国家資格者じゃなくてもできる程度の修理です。
難しいミシンの構造を知らなくてもネジネジを外して付けるだけですから汗

だからと言って何でも自分でやるのはお勧めしませんよNG
自分で分解したら戻せなくなっというケースの修理依頼もよくあります。
直したい部分の近くにある関係ないネジネジを外しちゃったりすると・・・
簡単に直るはずの修理が複雑になっちゃたりするケースもあります。

中には分解して元に戻したつもりが少しの位置の違いに気付かずにミシンを動かして違う故障を引き起こす場合もありますから気をつけて下さいね。
一番いいのは買ったお店に相談できればいいんだと思いますが、買ったお店がそういう対応をしていない場合は近所に信頼できるお店を見つけておくといいと思いますよ。

ミシンも機械ですからどんなミシンでも故障しないということはありえないです。
当店で購入頂いたミシンの場合はどんな修理の場合でも通常の技術料よりもかなり割り引いていますOFF
簡単な修理の場合は無料でやることもよくありますし、無料の定期点検や出張料無料のサービスもあります。
これはあくまでも当店の場合ですからお店によって対応は違うと思いますが点々
買ったお店に確認してみてください。

こらからミシンを欲しいと思っている方も、既に持っているという方も、ミシンは使い方によってとても楽しい物にも邪魔な物にもかわりますが、楽しく便利な物になるといいですよね笑顔
当店はそんな方のお手伝いができるようなお店作りを目指していますよ。
posted by: ボビンズミシン | 修理 | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
トラックバック機能は終了しました。