<< 弟9回 東京ミシン交友会 ゴルフコンペ | main | ブラザー 職業用刺しゅうミシン PR−620 >>

FISMA TOKYO用の帽子製作

おはようございます晴れ
明日までに仕上げてほしいという修理が多く、てんやわんやの店長です。

9月30日の記事でブラザーさんの東京ショールームに行ったと書きましたが点々
ブラザーさんに行った本来の目的は・・・

今週の木曜〜金曜(14〜15日)に開催される49th FISMA TOKYOで僕ら組合員がかぶる帽子帽子を作りに行っていました。
といっても帽子を1から作るのではなく、無地の帽子に刺しゅうを入れるだけなんですが汗

使ったミシンは、もちろんPR−620↓です。

P1000657.JPG
ブラザーの誇る職業用刺しゅうミシンです手

こんな感じで作業してきました↓

P1000724.JPG
P1000733.JPG

刺しゅうが進んで行くのが分かってもらえるでしょうかはてな

偉そうに作業してきたなんて言ってますが・・・
帽子帽子をセットしちゃえばミシンが勝手に縫ってくれます。
この辺は家庭用の刺しゅうミシンと一緒ですね笑顔

家庭用との違いはたくさんありますが・・・
詳しく書くと長くなるので、また別の機会に紹介します。

ご協力頂いたブラザーの皆さん、ありがとうございましたありがとう

FISMA TOKYOでは今回作った帽子をかぶって組合員がお待ちしております。
今年は出展者も増え、縫製業に関わっている方や、手作りの好きな方などにはとても楽しんで頂けるイベントですのでぜひ足を運んでみて下さい。

FISMA TOKYO 東京ファッション産業機器展の詳しい情報は下

               東京都ミシン商工業協同組合ホームページ
posted by: ボビンズミシン | | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
トラックバック機能は終了しました。