<< ブラウス | main | ディズニードレス >>

49th FISMA TOKYO レポート PART1

昨日、お店お店にいたら「石や〜きいも〜いも」という車がまわってきて秋を感じた店長です。

今日は先日開催されたかっこ東京ファッション産業機器展 FISMA TOKYOかっこの報告第一弾です。
今年のFISMAは忙しかったのであまりカメラ撮ってないので第何弾までできるかは不明です。

そんな第一弾の今日はちょっと面白い機械を展示していた業者さんの紹介です。
まずはこちらをご覧ください。

aa.JPG
ある生地をアップで撮影カメラしたんですが・・・毛皮に見えませんかはてな
実は点々
ただの薄い生地に毛皮の写真をプリントしてあるんです。
これがすご〜く精巧でリアルなんですビックリ
こんなすごい機械を展示していたのはこちら

P1000904.JPG P1000905.JPG

アサヒ繊維機械株式会社さん。

パソコンパソコンで編集した写真やデーターを特殊なプリンターで印刷して転写プレスで生地にプリントするらしいです。
P1000898.JPG P1000899.JPG
P1000900.JPG
見本になっているワンちゃんは鈴木社長の愛犬だそうですよかわいい

この転写プレスがあれば誰でも簡単にオリジナルTシャツができるということで、武田理事長がFISMAのTシャツを作ってもらったそうです。
そのTシャツを理事長が僕のところに持ってきたのでありがたく着させてもらいました。

t.JPG P1000960.JPG
P1000901.JPG

アサヒ繊維機械さんのブースにはこんな物も展示してありました↓

P1000908.JPG P1000906.JPG

全てこの技術を使った生地だそうです拍手
Tシャツ屋さんやスポーツショップetcなどにこの機械があればオリジナル商品を作れますよね。
興味のあるスポーツショップなどの方々はアサヒ繊維機械さんにお問い合わせください。

今回展示していたプレスはアサヒ繊維機械さんのほんの一部の商品です。
他にも縮絨機、芯地接着機、中間・仕上プレス機etc繊維業界、プリント産業、自動車産業、メディカル産業などに向けた多種多様な機械を扱っています。

詳しくはASAHIさんのホームページをご覧下さいこちら

http://www.asahisen-i.co.jp/
posted by: ボビンズミシン | 業界情報 | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
トラックバック機能は終了しました。