<< メンズシャツ | main | 授乳用ケープ >>

FISMA TOKYOに出展 有限会社幸田ミシン商会

先週に続き世間では秋秋の3連休祝日ですね。
うらやまし〜店長です。
秋はミシン業界にとっても大きなイベントが目白押しなんですわーい
来週9月27日(火)〜30日(金)には中国の上海でCISMA2011(中国国際縫製設備博覧会)という2年に一度開催される国際的な縫製機器の展示会があります。
10月7日からはかっこFISMA TOKYO 東京ファッション産業機器展かっこも開催されます。

そんなミシンの秋にふさわしく、本日は久しぶりにミシン屋さんの紹介です。
東京都足立区に創業以来90年以上という歴史と実績を誇る厚物ミシン関連機器全般を取り扱う↓↓

有限会社 幸田ミシン商会さんです。

FISMA TOKYO 東京ファッション産業機器展にも出展する(有)幸田ミシン商会さん。
FISMAではE−17のブースで出展しています。
せっかくのタイムリーな話題なので幸田ミシンさんがFISMAに出展する商品を紹介します。
皮革縫製に興味のある方・・・必見ですぴかっ

まずは↓

DSU-144Nセット.JPG

筒型上下送り倍釜ミシン JUKI DSU−144N
カバンバッグ、革小物、帽子帽子作りに最適な腕ミシンです。
特長としては、太糸1番まで縫えて革の厚みも8mm位は楽に縫える最上級の腕ミシンです。
革を縫うには上下送りの腕ミシンがあると最高ですね。


続いては・・・皮革縫製のミシンには欠かせない↓

NIPPY NP-202ブラックモデル.JPG

皮漉機 NIPPY NP−202(ブラック限定モデル)

ニッピ皮漉機を代表するNP−202(グリーン色)のブラックボディ限定モデルが初登場します。
ニッピ機械さんが、お客様の要望に応えてくれましたうれしい
渋いブラックボディで部屋のインテリアにもベストマッチしますよかっこいい

一般のお客様は普段中々現物を見たりする機会も少ない工業用ミシンですが、幸田ミシンさんのブースでは実際に試し縫いもできますよ手
皮革縫製に興味のなかった方は皮漉機ってな〜に?って人もいると思いますが・・・汗
ぜひE−17のブースに寄って皮をすいてみて下さい。面白いですよきゃー


そして便利な部品や小物などもたくさん出品されるそうです。
その中でも注目の商品をご紹介します↓

DSC04285_640.JPG

ミシン用LEDライト・・・LED−16M
磁石式タイプで、どんな工業用ミシンや皮漉機にも簡単に固定することが出来る最新型のLEDミシンライトです。
16ヶのLED球で針元を明るく照らします。※100/200V兼用
FISMA当日はカッコFISMA記念特価でご提供しますカッコと幸田社長が言ってましたよセール

実際にミシンに取り付けるとこんな感じです↓
DSC04288_640.JPG


このブログでも6月24日に職業用ミシンを革仕様に改造という記事を書いてから皮革縫製の問い合わせがとても増えましたアップ
革製品の手作りに興味を持っている方って結構多いんですよね。
そんな方達にはとてもお勧めのブースです。
革には興味なくてもミシンに関する部品などは展示してますし、ミシンのプロがいますから何でもご相談いただければきっとお役に立てること間違いなしピース
ぜひ立ち寄っていただき、実際にミシンや皮漉機にも触れてもらえれば今後の参考になると思います。
当日は僕もE−17ブースをお手伝いしていますので、皆様のご来場を楽しみに待ってます笑顔
posted by: ボビンズミシン | ミシン屋さん紹介 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
トラックバック機能は終了しました。